ミラノ在住のマダムMizkoが世界の街を歩きに歩いて見つけた
Something Special な商品をあなたにお届するショップです


Special Links
京都市伏見区 ネイルサロン【ルキア】

Ciao! (チャオ!)いらっしゃいませ!
"Mizko's "Via Marcona"は、ミラノ在住の店主(マダムMizko)がヨーロッパ諸国をはじめ世界を旅しながら出会った、日本では知られていないデザイナーの作品や、日本ではまだ売られていない商品を販売しているショップです。
ショップの名前 『Mizko's "Via Marcona"』 は「Mizkoのマルコーナ通り」という意味です。マルコーナ通りはブティックやレストランなどが建ち並ぶミラノに実在するストリート。
ブランド商品には飽きた方や卒業した方。高価な物は既に持っている。今はお手頃で、でも他の人と被らない物=Specialな物が欲しいという方。是非このショップを覗いて見て下さい。

2020年秋 京都即売会中止のお知らせ

マダムMizko厳選!レアアイテム

マダムMizkoの海外diary
11th Anniversary /ミラノ暮らしのマダムMizko
本日4月16日Mizko's Via Marconaは11周年を迎えましたIMG_5329

IMG_5904この一年はコロナの影響でショップの活動は止まったままですが、Mizkoは決して止まったままではございません。と言うよりも止まっちゃ〜いられぬ性格です
前にもお話しましたが、今は兎に角この暗いトンネルの先の光…LUCEを目指し、今のこうした生活だからこそ出来る事、それだけに集中して黙々と暮らしています。それでMizkoの自粛生活本当に忙しいパワーもたっぷり充電中です
IMG_5331


IMG_5920また京都スタッフ達は、1ヶ月に一度は私のミラノ宅をリモート訪問しています
リモート訪問を通じ、コロナが明けたら、直ぐにビシッとチームワーク良く一緒に仕事が出来るように、コミニュケーションを重ねています。
コロナ明けに「コロナボケ」で、モタモタスタートするのは嫌ですからね
それに、スタッフ達にはリモートでもミラノを感じて欲しいですし。
今ではスタッフ間の挨拶は自然と”Ciao”になりました

IMG_5478
IMG_5933コロナの後は、コロナ前をそのまま続ける気は毛頭ありません
今まで以上にパワーアップして皆さんをお迎え出来ますように、スタッフ一同今の時間を決して無駄にせず、自分磨きのステップアップの時間として、頑張ってこれからの日々も過ごします。そして皆さんとの笑顔いっぱいの再会を心から楽しみにしています

IMG_5908
最後になりましたが、本当に今までこのショップとMizkoを支えて下さったお客様、
スタッフ達、全てのIMG_5694方々に心から御礼申し上げます
これからもMizkoとこのショップをどうぞ宜しくお願い致します

写真:ミラノのお花達で季節の流れを感じて下さい
藤の花って日本で見るととても清楚なお花に見えるのに、イタリアで見るととってもゴージャスに見えます私には…。
IMG_5981
そしてPasqua(パスクワ=イースター)の我が家のマリア様とキリスト様。
祈るは「世界中のコロナが一日も早く終息しますように」

IMG_6231最後はMizkoからReaderの皆さんへ感謝とAmore込めて、(かなりテンション高めに)Grazie〜〜〜本当に有難うございます
(髪はショートにしたわけではありません人生で一番の長さになり、後ろでまとめています。ピンの一本もなくまとめられる便利な天然パーマです

【マダムMizkoの海外diary】ブログ一覧はこちらへ(livedoor)



Mizko’s “Via Marcona”から大切なお知らせ いつも当ショップをご利用頂き、誠に有難うございます。さて各地で展示即売会が続いているため、しばらくネットショップでの販売はお休みさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。※お問合せは「問い合わせフォーム」からご連絡ください。ネットショップ再開後、順次対応させて頂きます。