ミラノ在住のマダムMizkoが世界の街を歩きに歩いて見つけた
Something Special な商品をあなたにお届するショップです

Special Links
京都市伏見区 ネイルサロン【ルキア】

Ciao! (チャオ!)いらっしゃいませ!
"Mizko's "Via Marcona"は、ミラノ在住の店主(マダムMizko)がヨーロッパ諸国をはじめ世界を旅しながら出会った、日本では知られていないデザイナーの作品や、日本ではまだ売られていない商品を販売しているショップです。
ショップの名前 『Mizko's "Via Marcona"』 は「Mizkoのマルコーナ通り」という意味です。マルコーナ通りはブティックやレストランなどが建ち並ぶミラノに実在するストリート。
ブランド商品には飽きた方や卒業した方。高価な物は既に持っている。今はお手頃で、でも他の人と被らない物=Specialな物が欲しいという方。是非このショップを覗いて見て下さい。

マダムMizko厳選!レアアイテム

マダムMizkoの海外diary
2024年最初のメッセージ❤️
Readerの皆さん、いよいよ2024年がスタートしましたねIMG_4112
4年振りに日本で新年を迎えて意気揚々としていたのですが、元旦の地震ですっかりお正月気分が吹っ飛んでしまい、新年おめでとうと心から言えないというのが正直な今の気持ちです。
と言うのも…12月28日から二泊三日で金沢に2023年最後の旅に行っていました。
今回はスタッフのPescaも加わり、楽しく美味しい旅でした
その二日後に起きた地震

IMG_4060動画で、金沢駅や私達が訪れた所の地震の時の様子を見て、ゾッとしました
この旅は私のほんの思いつきで、前から計画していたものではなく、風の吹くまま気の向くままのMizkoらしい旅でした。
そのついでに金沢で年も越しちゃおうかなという気持ちも心を過りました。
しかし4年振りの日本でのお正月ですから、きちんと歳神様を自宅でお迎えしようと思う気持ちの方が強く、30日に帰宅することにしました。そうしたことで、難を逃れることが出来ました。

いつぞやお話ししましたが、私は2004年に発生した「スマトラ島沖地震」も、あと一歩のところで難を逃れることが出来た経験があるので、今回も兎に角有り難くて有り難くて、ご先祖様は勿論、いつもお世話になっている神社仏閣に、いつもの初詣以上のお礼を伝えに回っています。IMG_4048
IMG_4059
30日金沢の近江町市場でも、地元の方々が朝早くからお正月の支度でしょう、お買い物をなさっていました。
そして元旦、新年のお祝いの最中にこんな災難に見舞われて、その二日前に見たお買い物をなさる姿が目に浮かび、お気の毒でおめでとうなんていう気持ちにはとてもなれないのです。
どうぞこうしたMizkoの心境をご理解くださいね。

そして、また一つ世界に誇れる美しい日本の風景が破壊されてしまったことを大変悲しく思っています。
これ以上多くの犠牲者が出ないことを祈るばかりです。
IMG_4049
また私の金沢行きをご存知だった方々には、元旦から大変ご心配をお掛けしました。
すぐにご連絡を頂き、有難うございました。
IMG_3999
最後になりましたが、Readerの皆さん、2024年が皆さんにとって健やかで平和な一年になることを心から祈っています

Mizkoの2023年は感謝の一年でしたが、2024年も感謝いっぱいの気持ちでスタートしました。
この感謝の気持ちを決して忘れず、思い切りMizko流の生き方を発揮して、Amore燃やして益々熱く、もっともっと強く生きて行きます。
今年もMizkoとSHOPを宜しくお願い致します






【マダムMizkoの海外diary】ブログ一覧はこちらへ(livedoor)



Mizko’s “Via Marcona”から大切なお知らせ いつも当ショップをご利用頂き、誠に有難うございます。さて各地で展示即売会が続いているため、しばらくネットショップでの販売はお休みさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。※お問合せは「問い合わせフォーム」からご連絡ください。ネットショップ再開後、順次対応させて頂きます。