ミラノ在住のマダムMizkoが世界の街を歩きに歩いて見つけた
Something Special な商品をあなたにお届するショップです


Special Links
京都市伏見区 ネイルサロン【ルキア】

Ciao! (チャオ!)いらっしゃいませ!
"Mizko's "Via Marcona"は、ミラノ在住の店主(マダムMizko)がヨーロッパ諸国をはじめ世界を旅しながら出会った、日本では知られていないデザイナーの作品や、日本ではまだ売られていない商品を販売しているショップです。
ショップの名前 『Mizko's "Via Marcona"』 は「Mizkoのマルコーナ通り」という意味です。マルコーナ通りはブティックやレストランなどが建ち並ぶミラノに実在するストリート。
ブランド商品には飽きた方や卒業した方。高価な物は既に持っている。今はお手頃で、でも他の人と被らない物=Specialな物が欲しいという方。是非このショップを覗いて見て下さい。

Mizko’s “Via Marcona”から大切なお知らせ いつも当ショップをご利用頂き、誠に有難うございます。さて各地で展示即売会が続いているため、しばらくネットショップでの販売はお休みさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。※お問合せは「問い合わせフォーム」からご連絡ください。ネットショップ再開後、順次対応させて頂きます。

マダムMizko厳選!レアアイテム

マダムMizkoの海外diary
外は雨で寒くても、Mizkoの心の中は太陽燦々
本日のミラノは、冷たい小雨も降り、さむ〜い一日でした
ここの所スカッと晴れる日が少なく、私の周りのミラネーゼさん達もウンザリ気味IMG_2187

IMG_2189うんざりしていても、こればかりは仕方がないので、自分から楽しまないとねっ
じゃないと、気持ちもど〜んと落ち込んじゃいますからね

先ずは美味しい物を食べないと
寒い、(太陽が出ないで)暗い、腹減った〜〜〜じゃ、気持ちは晴れませんからね

で、先日、買付け先近くで、最近見つけたシチリアンレストランのランチに行ってみました(写真右上)
人気のお店のようで、所狭しと置かれたテーブルは満席
ランチメニューは、一皿目はリゾットかパスタ2種類から、メインはお魚、お肉、お野菜から選べて、パンとグラスワインと、500mlのミネラルウォーターが付いて10ユーロ(写真左上)
私はリガトーニとお魚を選びましたが,美味しかったです
日本では、平日のランチに、ビジネスマンがお酒を飲む事はありませんが、こちらでは、軽くワインやビールを飲んでいる人は結構います。シチリアの白ワインが美味しゅうございました〜IMG_2197

IMG_2208昨日は、あまりの寒さに、最近出来たエノテカに飛び込みました。
本当ならば、こんな寒いときには、「熱燗くださ〜い」と言いたい所ですが、ミラノですから赤ワインで体を温めました(写真右)
赤ワインをおかわりして、今度は体を温め過ぎたので違うお店で、だ〜い好きなフランチャコルタを飲んで、体温調整して帰宅しました(写真左)

毎週木曜日には、家の直ぐ横から沢山の露店が出るので(ストリートマーケット)、お野菜や果物、パンはそこで買います。それとお花
お花が大好きだった両親に育てられたせいか…私もお花が大好きで、お花一つ部屋に無い生活はしたくない
本日買ったのは、水仙と大好きなアネモネ(写真右)IMG_2213
水仙50本とアネモネ40本で、15ユーロのところを13ユーロにオマケしてくれました
お花も安いのが嬉しい
いくつかの大小の花瓶に分けて入れて、全てのお部屋、バスルームにも飾ります。
寒くて可愛そうな鉢のお花も、今は室内の床に置いているので、外は暗くて冷たい雨ですが、只今私の家はお花一杯で、既に春爛漫そしてMizkoの心の中は太陽燦々で〜す



【マダムMizkoの海外diary】ブログ一覧はこちらへ(livedoor)