ミラノ在住のマダムMizkoが世界の街を歩きに歩いて見つけた
Something Special な商品をあなたにお届するショップです


Special Links
京都市伏見区 ネイルサロン【ルキア】

Ciao! (チャオ!)いらっしゃいませ!
"Mizko's "Via Marcona"は、ミラノ在住の店主(マダムMizko)がヨーロッパ諸国をはじめ世界を旅しながら出会った、日本では知られていないデザイナーの作品や、日本ではまだ売られていない商品を販売しているショップです。
ショップの名前 『Mizko's "Via Marcona"』 は「Mizkoのマルコーナ通り」という意味です。マルコーナ通りはブティックやレストランなどが建ち並ぶミラノに実在するストリート。
ブランド商品には飽きた方や卒業した方。高価な物は既に持っている。今はお手頃で、でも他の人と被らない物=Specialな物が欲しいという方。是非このショップを覗いて見て下さい。

Mizko’s “Via Marcona”から大切なお知らせ いつも当ショップをご利用頂き、誠に有難うございます。さて各地で展示即売会が続いているため、しばらくネットショップでの販売はお休みさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。※お問合せは「問い合わせフォーム」からご連絡ください。ネットショップ再開後、順次対応させて頂きます。

マダムMizko厳選!レアアイテム

マダムMizkoの海外diary
ドイツからの新商品は…

2018年秋京都展示即売会お知らせ
場所:京都「ギャラリーみやがわ」IMG_5204
期間:10月11日(木)〜10月14日(日)
時間:
10月11日(木)
開店13時〜18時半(19時閉店)
*初日のみいつもより30分遅い開店ですのでお間違いのないように!
10月12日(金)&13日(土)
開店12時半〜18時半(19時閉店)
10月14日(日)IMG_5201
開店12時半〜17時半(18時閉店)
*最終日のみ入店は17時半までにお願いします
その他の詳細はまた後日にお知らせします

さて一足お先に新商品のご紹介です

IMG_7130今回は、ドイツで買い付けた商品のご紹介です。
IMG_5229買付け先のドイツ、ニュールンベルグの写真と共にお楽しみくださいませ
(写真右上2枚:私がいつもお祈りに行くSt.Lorenz Kirche聖ローレンツ教会と内部。右:老舗ドイツレストラン。右下2枚:Hauptmarktハウプトマルク、有名なクリスマスマーケットが開かれるマーケット広場の中央にある、美しい泉の塔(Schoener Brunnen)。柵に飾られている金の環が見えますかこれを3回廻す間に願い事を唱え、誰にもその願いを言わなかったら、願いが叶えられると言われています写真では男性が廻していますね。どんなお願い事なんでしょう…

今回のご紹介は、前回沢山の方を驚かせ大好評で即完売になってしまったTシャツです。
スパンコールの上を撫ぜると、スパンコールがひっくり返り、違った柄になります
前回私自身も身につけて、ザーッとスパンコールを撫でて胸元の顔を変え、それをご覧になった皆IMG_7177さんは誰しもが、「おぅ」「わっ」と声を出して驚いていました大人の遊び心をくすぐる楽しいTシャツですIMG_5241
今回は3種類ゲットすることが出来ました。
(写真左上:一枚のシャツです。写真左2枚:一枚のシャツです。)

ファンションと言うと、イタリアの方が…と多くの方がお思いになるでしょう。
しかしファンション業界で、イタリアやフランスの有名ブランドでも沢山のドイツ人デザイナーIMG_7178がいますし、例で言えば「モード界の皇帝」と呼ばれるカール•ラガーフェルドはドイツ人ですしねIMG_5244 copy
ブランドに興味が無い私が好きな、数少ないブランドにドイツのBOSSがあります。大人の男性のファッションもステキですが私はBOSSのクールなブラックスーツやブラックドレスが大好きで、ドレスは京都展示即売会でもご披露したことがあります。表参道にもBOSSの直営店がありますが、私はいつもドイツで買います。

その他日本で知られていないステキなブランドも沢山ありますし、今回もこんなに楽しい商品がゲット出IMG_7086来てラッキー実物をどうぞお楽しみに〜
(写真左右。一枚のシャツです。)
IMG_7084

ドイツに行く時に車で行くのは、アルプスが大好きなだけではなく、プライベートの買物も多いためでもあります
今回の京都展示即売会にはドイツブランドの華やかな楽しいワンピースで登場致しま〜す


【マダムMizkoの海外diary】ブログ一覧はこちらへ(livedoor)