ミラノ在住のマダムMizkoが世界の街を歩きに歩いて見つけた
Something Special な商品をあなたにお届するショップです


Special Links
京都市伏見区 ネイルサロン【ルキア】

Ciao! (チャオ!)いらっしゃいませ!
"Mizko's "Via Marcona"は、ミラノ在住の店主(マダムMizko)がヨーロッパ諸国をはじめ世界を旅しながら出会った、日本では知られていないデザイナーの作品や、日本ではまだ売られていない商品を販売しているショップです。
ショップの名前 『Mizko's "Via Marcona"』 は「Mizkoのマルコーナ通り」という意味です。マルコーナ通りはブティックやレストランなどが建ち並ぶミラノに実在するストリート。
ブランド商品には飽きた方や卒業した方。高価な物は既に持っている。今はお手頃で、でも他の人と被らない物=Specialな物が欲しいという方。是非このショップを覗いて見て下さい。

マダムMizko厳選!レアアイテム

マダムMizkoの海外diary
2019年秋京都展示即売会は終了しました!
京都で展示即売会を初めて丸7年…年に2回開催して来て、今回第14回目を終了しました
IMG_7619
IMG_7621今回はまた新しい会場で、会場側のご都合から、いつもより短い2日半(いつもは4日間)という日程でしたが、いらして下さった皆さん、沢山のお買い上げを誠に有難うございましたお買い上げの商品をどうぞご愛用くださいませね

皆さんから頂いたお金は決して無駄にせず、Mizkoが頂く分は、いつも通り全て『ドイツ国際平和村』の子供達への物資支援金とさせて頂きます。
皆さんの笑顔を子供達の笑顔に繋げる…これが京都展示即売会の私の目的で、皆さんのお陰で今回もその目的に達成し、感謝の気持ちで一杯です『ドイツ国際平和村』についてはこちらをクリック!

IMG_7652ディスプレイと開催初日が同日となり、それも初めての試みとなりましたが、スタッフ達のお陰でこの新たなチャレンジもクリアーし、定刻通り14時半にはお客様をお迎えする事が出来ました。
時間となり、ドアを開けた時、いつもよりも沢山の方々がお待ちでびっくりしました懐かしいお顔との再会と新たな出会い
IMG_7658
普段ご覧頂けない京染会館の屋上にある日本庭園にて、プチオープニングセレモニーを開催し(これも新たな試み)、皆さんとスパークリングワインで乾杯雲一つない青空の下で、お客様とスタッフ一同が一緒に和やかな時間を過ごしました。

そうして始り、2、3日目には、お値打ち価格の商品の販売「マルシェ」を開催。それに加えて、2日目は、ミラノ式アペリティーボでワインとフィンガーフードを、3日目は、オーストリアワインの試飲会にオーストリア名物のシュニツェルのドイツ産ピクルスとザワークラウト乗せを楽しんで頂き、大好評でした(写真右下)
飲食は全て『メッシタ パーネ エ ヴィーノ』さんのご協力
メッシタ パーネ エ ヴィーノさんのお店情報はこちらをクリック!

常連さんは、彼氏や旦那さん、ご家族を連れて来て下さり、ステキなご縁の輪が広がり嬉しいです

IMG_7729連日いらした方お二人には「皆勤賞」を(写真左)

しかしこの7年間、ここまで来るには決して楽な道ではありませんでしたIMG_7788
常連さんとワインを飲みながらのそんな思い出話に、一番初めから私と一緒に苦楽を共にして来たスタッフBeneの目から涙がこぼれました
私はあの時これが世間で言う「京都のいけず」かと思い、色々な国で色々な思いもして来ましたが、同じ国民にされる方がずっと応えました
それで「京都では無理かもしれない」と思ったあの日…今となっては諦めないで頑張って来て本当に良かったですIMG_7789
諦めないで来れたのは、私の商品を信じてずっと支えてくれたBeneと、ファンになって下さったお客様、後に加わってくれたスタッフ達、そして表だけではなく、この数日の即売会を開催するには裏方仕事も沢山あり、それは沢山の人のお力添えがあります。その全ての方々に心より御礼申し上げます。
これからもこのSHOPとMizkoをどうぞ宜しくお願い致します


【マダムMizkoの海外diary】ブログ一覧はこちらへ(livedoor)



Mizko’s “Via Marcona”から大切なお知らせ いつも当ショップをご利用頂き、誠に有難うございます。さて各地で展示即売会が続いているため、しばらくネットショップでの販売はお休みさせて頂きます。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。※お問合せは「問い合わせフォーム」からご連絡ください。ネットショップ再開後、順次対応させて頂きます。